らをた広島

食べ歩きブログ

らーめん専門店 煮干しと豚(南区)汁なし担々麺

f:id:unkosuzou:20200610152515p:plain

らーめん専門店 煮干しと豚

今日は息子とやってきた。

f:id:unkosuzou:20200610152813p:plain
f:id:unkosuzou:20200610152816p:plain

まずはお店の前にある自動券売機で食券を買うのだがいつも狙っている限定ラーメンがないようなので未食の汁なし担々麺をお願いしてみた。

f:id:unkosuzou:20200610152945p:plain

ちょっと待ってからキタヨ!!らーめん専門店 煮干しと豚の汁なし担々麺690円。

なんだかカレーライスのようなルックスだ。

f:id:unkosuzou:20200610154718p:plain

ちょっと食べてみたが山椒がほとんとかかっていないので卓上のゴリゴリ摩り下ろすタイプのペッパーミルみたいなので山椒をぶっかける。

すると山椒の香りが立ち上るのだがいくらかけても痺れはほとんど感じられずちょっとパンチ不足を感じてしまった。

f:id:unkosuzou:20200610152820p:plain
f:id:unkosuzou:20200610152822p:plain

並盛なのだがもともと通常の1.5玉くらいの麺量でそれがやや太めときたもんだから食べごたえはじゅうぶんだ。

だけど汁なし担々麺・後半食べ飽きるの法則発動ですっかりしんどくなってきてしまったのでラーメン食べていた息子に手伝ってもらってようやく完食。

タレがちょっとクドいのが食べ飽きる原因じゃないかとも思われるのでここの汁なし担々麺はサイドメニューくらいに考えて置いたほうが無難なのかもしれない。