らをた広島

食べ歩きブログ

塩ラーメン スター&プラチナ(安佐南区)海老星エビスター

f:id:unkosuzou:20210317105556p:plain

塩ラーメン スター&プラチナ

どういう訳か最近になって「ジョジョの奇妙な冒険」ファンになった大学生の娘のたっての希望でここにやってきた。

f:id:unkosuzou:20210317105631p:plain
f:id:unkosuzou:20210317105634p:plain

娘にすればもはやココは聖地のようでジョジョファンの間では全国的に有名になっているらしい。

f:id:unkosuzou:20210317105637p:plain
f:id:unkosuzou:20210317105640p:plain
f:id:unkosuzou:20210317105641p:plain

基本的に撮影OKなこのお店に入ってジョジョグッズを必死にカメラに収め、メニュー名の意味とかもわかったみたいでとっても楽しんでいる(笑)

f:id:unkosuzou:20210317110039p:plain

塩ラーメン スター&プラチナの海老星エビスター(背脂ふつう)820円。

自家製エビ油を使用しているとメニューに書いてあるが背脂は普通でもかなりの量がはいっているのがわかる。

f:id:unkosuzou:20210317110321p:plain

ちょっと太めの縮れ麺は大将が茹でる前にしっかり揉んでおられるのがカウンターから見える。

f:id:unkosuzou:20210317105644p:plain
f:id:unkosuzou:20210317105647p:plain

エビ油に加え実際にエビもトッピングされていてスープ全体のエビ感がかなり全面に反映されていていかにもエビラーメンを食べているという実感がある。

f:id:unkosuzou:20210317105649p:plain
f:id:unkosuzou:20210317105653p:plain

中盤にさしかかったのでここらで味変を試みるべく卓上のニンニクをいれてみることにした。

f:id:unkosuzou:20210317110908p:plain

塩ラーメンとはいえ背脂の入ったコッテリ系なのでニンニクとの相性は非常によいようでさらなるパンチを与えてくれる。

f:id:unkosuzou:20210317105659p:plain
f:id:unkosuzou:20210317105656p:plain

チャーシューは非常に柔らかくしっとりしているしメンマもコリコリとした食感を楽しませてくれる。

f:id:unkosuzou:20210317105653p:plain
f:id:unkosuzou:20210317105703p:plain

それにしてもここのネギはしっかりと辛くてオイリーなスープをキリッと引き締めている印象が強い。

f:id:unkosuzou:20210317105654p:plain
f:id:unkosuzou:20210317105706p:plain

かなり濃い味付けながら後半まで飽きずに食べ進められるだけの旨味があるのはさすがはスター&プラチナだ。

f:id:unkosuzou:20210317105708p:plain
f:id:unkosuzou:20210317105711p:plain

プチ減量中なのでスープの完食は思いとどまったが通常であれば何ら問題なく完食できただろう。

娘は法皇の典(ハイエロファント ノリーン)に替え玉ならぬ和え玉150円というのを注文して残ったスープにぶっ込んで食べていた(笑)

いやいやジョジョファンの娘は店内のポスターやフィギュアだけではなくこのラーメンの実力にも驚いてくれたので連れて行ってよかったと思った塩ラーメン スター&プラチナの海老星エビスターだった。

東洋美人(澄川酒造場)純米吟醸 おりがらみ生

f:id:unkosuzou:20210316150109p:plain

周南市の中嶋酒店の年4回完全受注生産・東洋美人頒布会に申し込んでいたのでその2回目の知らせが届いたので取りに行ってきた。

東洋美人 純米吟醸 おりがらみ生 値段は失念してしまった・・・

f:id:unkosuzou:20210316150449p:plain
f:id:unkosuzou:20210316150443p:plain

「おりがらみとはうっすらとにごっているお酒のことです。 もろみをしぼった直後の状態だと、まだできあがったお酒のなかには細かくなったお米や酵母などの小さいな固形物が浮遊しています。

f:id:unkosuzou:20210316150445p:plain
f:id:unkosuzou:20210316150447p:plain

... また、おりがお酒をかすませているように見えることから、かすみ酒などとも呼ばれます。」

f:id:unkosuzou:20210316150105p:plain

確かに若干濁ってはいるが味には影響ないようでいつものすっきり旨い東洋美人そのものだ。

以前の槽垂れは非常に若い酒だったのでややラフな感じがあったがこのおりがらみはかなりまろやかになったように思える。

口当たりがスッキリしているのはいつものことでさすがは東洋美人ブランドに偽りなしといったところか。

今回も非常に満足させてもらった東洋美人純米吟醸 おりがらみ生だった。

GRヤリス RZ“High performance” 1st Edition その9(インタークーラースプレー1回の水容量)

f:id:unkosuzou:20210316142704p:plain

先日たまたま自分のGRヤリスの後部座席に乗る機会があったがシートは思ったより座り心地悪くないがやはりというか当然というか頭部の余裕がほとんどない。

成人男性だったらヘッドレストに後頭部を当てることも難しいかもしれないので小柄な方か短距離移動に留めて置いたほうが良さそうだ(笑)

f:id:unkosuzou:20210316142936p:plain

そんなことよりGRヤリスのインタークーラースプレーって一回の給水で何回使えるのか調べてみた。

取説には「スイッチを押すと5秒間噴射と5秒間停止のサイクルの作動をくり返し150秒後にOFFになります。」とあるのでけっこうな時間かかることになる。

f:id:unkosuzou:20210316143135p:plain

トランク下にあるインタークーラースプレーの給水タンクを満タンにして試してみることにした。

とりあえずこのタンクは3.7リットル入る。

f:id:unkosuzou:20210316143250p:plain
f:id:unkosuzou:20210316143248p:plain
f:id:unkosuzou:20210316143245p:plain

本来は夏場のラリーなどで熱ダレしかけた時にインタークーラースプレーをやってパワーアップさせるためのツールらしいのだが今回はどんなのかを見るために停止状態で実験してみた。

f:id:unkosuzou:20210316143300p:plain
f:id:unkosuzou:20210316143256p:plain
f:id:unkosuzou:20210316143252p:plain

想像していたよりスプレーは派手に水を撒き散らしながら豪快に吹き出してくる。

あっという間にインタークーラーはびしょ濡れ状態になった。

f:id:unkosuzou:20210316143302p:plain
f:id:unkosuzou:20210316143304p:plain

停止してやってるからガレージ下はまるで洗車したみたいに水浸しになってしまうほどでかなりの水容量が使われていることが伺える。

f:id:unkosuzou:20210316143307p:plain
f:id:unkosuzou:20210316143309p:plain

150秒経ってインタークーラースプレーの作動が止まったのでさっそくトランク下のタンクを確認するとどうみても半分以上の水がなくなっているがね。

f:id:unkosuzou:20210316143311p:plain
f:id:unkosuzou:20210316143346p:plain

そこで1リットルのペットボトルで図りながら給水したらなんと2.5リットルもの水が入ってしまった。

f:id:unkosuzou:20210316144415p:plain

要は作動させっぱなしにするとこのインタークーラースプレーは2回ももたない計算になる。

これは知っておかないと肝心な時に水がないという事態に陥りかねない。

インタークーラースプレー作動中にスイッチをもう一度押すと給水は止まるそうだから適当な時間に手動で解除するようにしたほうが現実的かもしれない。

それとこれだけの水を噴射するのであれば町中で嬉しがって作動させると後続車に大迷惑をかけなねないのでこれの使用には状況をよく考えてから行った方が良さそうだ。

手打ち中華そば 米蔵(山口市)手打ちつけそば

f:id:unkosuzou:20210315152005p:plain

手打ち中華そば 米蔵

相変わらず店名がどこにも書いていないので初見では正体不明なお店。

f:id:unkosuzou:20210315152143p:plain
f:id:unkosuzou:20210315152146p:plain

実は4年前のオープン時にここに来てからそれ以来なのでホントお久しぶりになるのだがそれ以前の侍のときは頻繁にお邪魔していた。

f:id:unkosuzou:20210315152148p:plain
f:id:unkosuzou:20210315152150p:plain

こちらの店舗に来られてからは2度めになるがやはり目当ては元味系のつけ麺にしてみようと思ってやってきた。

f:id:unkosuzou:20210315152910p:plain

ちょっと待ってからキタヨ!!手打ち中華そば 米蔵の手打ちつけそば小650円+チャーシュー200円。

f:id:unkosuzou:20210315153156p:plain

f:id:unkosuzou:20210315153159p:plain

以前とあまり変わらないルックスだがチャーシューの迫力が半端ない。

もう麺がまったく見えていないのが凄い(笑)

f:id:unkosuzou:20210315153306p:plain

大注目の麺は以前ほどフルフルビロビロではなくなったがそれでも十分にモチッとした特徴があってやはりかなり個性的。

それに手打ちだという証拠に一本一本異常に長く麺を持ち上げたら目一杯手を伸ばしても全部抱え挙げられない(笑)

f:id:unkosuzou:20210315152153p:plain
f:id:unkosuzou:20210315152155p:plain

面倒なのでネギやカイワレは最初につけダレに全部ぶっ込んだ。

麺を絡めて食べれば懐かしいやら嬉しいやらなんとも郷愁すら感じてしまった。

f:id:unkosuzou:20210315152157p:plain
f:id:unkosuzou:20210315152207p:plain

それからハイライトであるチャーシューは低温調理されているのでスープに浸すとみるみる色が変わって美味そうに変化してくれる。

f:id:unkosuzou:20210315152159p:plain
f:id:unkosuzou:20210315152202p:plain

これと平たい麺を同時に拾って甘辛いスープと一緒に食べると本当にここでしか味わえないつけ麺にある意味感激してしまった。

f:id:unkosuzou:20210315152204p:plain
f:id:unkosuzou:20210315152209p:plain

ラーメン用より若干塩辛いつけダレは普通に飲むことが可能だがさすがにかなりの量があるので後半はちょっと辛くなってくる。

f:id:unkosuzou:20210315152212p:plain
f:id:unkosuzou:20210315152214p:plain

最後はレンゲを利用して底に残ったチャーシューやトッピングを拾ってキレイに具は空になった。

スープも完食出来なくもなかったが血圧あがりそうなので止めておいた(笑)

だけど久々にここの大将渾身の手打ちつけそばを堪能できて幸せになってしまった手打ち中華そば 米蔵手打ちつけそばだった。

ペヤング こってりラー油 ガーリックやきそば(まるか食品)

f:id:unkosuzou:20210313160912p:plain

ペヤング こってりラー油 ガーリックやきそば

メーカー希望小売価格:193円(税別)
内容量:118g
発売日:2021年1月25日

f:id:unkosuzou:20210313161012p:plain
f:id:unkosuzou:20210313161015p:plain
f:id:unkosuzou:20210313161019p:plain

こってりとしたラー油の旨味とガーリックの香りが食欲をそそるピリ辛な味わいの商品が登場。
一口食べたらやみつきになること間違いなし!

f:id:unkosuzou:20210313161021p:plain
f:id:unkosuzou:20210313161024p:plain

ラー油とガーリックの香りが食欲をそそる、やきそばの麺と相性のよいピリ辛なソースを使用しております。

f:id:unkosuzou:20210313161204p:plain

ラー油を豊富に使用しており、こってりとした仕上がりとなります。
具材には、香りのよいガーリック、彩りの良いネギ、全体の味を引き締めてくれる輪切り唐辛子を使用しております。

f:id:unkosuzou:20210313161027p:plain
f:id:unkosuzou:20210313161029p:plain

一口食べたら箸が止まらない味わいのやきそばです。
1食(118g)当たり:熱量627kcal、たん白質9.0g、脂質40.9g、炭水化物55.7g、食塩相当量2.8g

f:id:unkosuzou:20210313161031p:plain
f:id:unkosuzou:20210313161034p:plain

最近の攻めてるペヤングシリーズにしては、それほどというかほとんど辛くもないしガーリックもガツンとこないのえちょっと拍子抜けしてしまった。

それより具が麺にうまく絡まらず底に残ってしまうのでどうしてもそれだけを最後にまとめて食べるようになってしまうのでその食感がモサモサして良くない。

良く言えば万人向けだは悪く言えば無個性に近い印象を持ってしまったペヤング こってりラー油 ガーリックやきそばだった。

Mank マンク

f:id:unkosuzou:20210313105711j:plain

鬼才デビッド・フィンチャーが監督を務め、名優ゲイリー・オールドマンが、名作「市民ケーン」の脚本家を演じたNetflixオリジナル映画「Mank マンク」の日本国内での劇場公開日が11月20日に決定した。Netflixでは12月4日から配信される。

f:id:unkosuzou:20210313105724j:plain

本作は、映画史に輝くオーソン・ウェルズ監督・製作・主演作「市民ケーン」でアカデミー賞脚本賞を受賞した脚本家“マンク”ことハーマン・J・マンキーウィッツを主人公に、のちの名作が生まれるまでの壮絶な舞台裏を描く物語。

アルコール依存症に苦しみながらも、社会を鋭く風刺し続けた脚本家のマンクは、のちに不朽の名作となる「市民ケーン」の脚本の仕上げに追われていた。

f:id:unkosuzou:20210313105846j:plain

依存症の問題を抱えながらも、機知と風刺に富んだマンクの視点から、1930年代のハリウッドを新たな角度で映し出す。

アマンダ・セイフライドやリリー・コリンズ、チャールズ・ダンス、タペンス・ミドルトンら実力派が共演する。

f:id:unkosuzou:20210313105737j:plain

コレは驚いた。

言われなければ大昔の映画だと信じてしまうだろう。

f:id:unkosuzou:20210313105749j:plain

モノクロフィルムだけではなく登場人物のヘアスタイルやファッション、バイククルマや家だけではなくセリフ回しやカメラワーク、音楽、果ては懐かしのフィルムチェンジマークまでオールドスタイルに完璧に徹していてそれだけでこの作品の芸術性を高めていると思われる。

アメリカでは定番なのか「市民ケーン」が何のことか分からないのでイマイチ物語の根幹が頭に入ってこない。

f:id:unkosuzou:20210313105902p:plain
要はドラえもんを知らずに藤子不二雄物語を見ているようなものなのか主人公マンクの奇人ぶりばかりに目がいってその功績がよくわからんと言うのが正直な感想だ。

脚本家のお話しなのに本を書いているよりも政治活動の方が長く描かれていて何の映画なのか更にわからなくなる。

f:id:unkosuzou:20210313105818j:plain

これだけ政治色が強いと今の政治的に分断されたアメリカではネットフリックスみたいな媒体でないと確かに公開が叶わないかも知れない。

この英語は第78回ゴールデングローブ賞に作品賞脚本賞などを含む最多6部門ノミネートされていて今年のアカデミー賞有力作品になっているらしい。

f:id:unkosuzou:20210313105830j:plain

去年もそういう傾向が散見されたがコロナも手伝っていよいよネット配信映画がアカデミー賞を獲る日が来るのかも知れない。

もしもそうなればこのマンクは画期的な作品となるのだろう。

 

やっぱりステーキ 広島本通店(中区)

f:id:unkosuzou:20210312105232p:plain

やっぱりステーキ 広島本通店

今回が2度目で今日は娘とやってきた。

f:id:unkosuzou:20210312105341p:plain
f:id:unkosuzou:20210312105345p:plain

開店時間少し前にやってきたがもう数人並んでいるのでこれはやっぱりかなりの人気店になっているようだ。

f:id:unkosuzou:20210312105348p:plain
f:id:unkosuzou:20210312105350p:plain

前のときは平日の夜だったから一階のカウンターだったがこの日は休日だったので2階のテーブル席に通された。

f:id:unkosuzou:20210312105353p:plain
f:id:unkosuzou:20210312105355p:plain

このお店の要領は掴んでいたのでカラオケの機械みたいなのでやっぱり(みすじ)ステーキ300グラムを自分のと娘の分、注文した。

f:id:unkosuzou:20210312110058p:plain

ちょっと待ってからジュージュー激しい音とともにキタヨやっぱりステーキのみすじステーキ300グラム1980円。

この紙に覆われていてもけっこう脂が飛び散るので注意が必要だ。

f:id:unkosuzou:20210312105942p:plain

もうほとんどサッと焼いただけなんじゃないかと思うくらいのレアで運ばれてくるのでここから自分の好きな焼き加減に調整できる。

f:id:unkosuzou:20210312105402p:plain
f:id:unkosuzou:20210312105409p:plain

前回は卓上のタレであれこれ悩んで結果的に塩コショウにたどり着いたが今回は迷わず最初から塩コショウ攻撃。

f:id:unkosuzou:20210312105411p:plain
f:id:unkosuzou:20210312105406p:plain

これに食べ放題のライス、サラダ(といっても実質キャベツとマカロニだけ)とタマゴスープがつく。

自分はご飯は食べなかったが娘はご飯もサラダもお代わりしていた(笑)

f:id:unkosuzou:20210312110759p:plain

ナイフでカットしても中は赤く自分はこの手のレアが好きなのでどんどん食べていくが苦手なムキには鉄板で焼きながら食べると良いだろう。

しかしここまでくるとかなり肉に火が通ってしまうのだがそれでも固くならないのは立派だ。

f:id:unkosuzou:20210312105404p:plain
f:id:unkosuzou:20210312105414p:plain

サラダのおかわりをしたがこれでじゅうぶんにお腹いっぱいになった。

だけど塩コショウだけの味付けだと比較的あっさりしているのでタレをどっぷりつけるよりたくさん食べられるような気がする。

これで税込み1980円はどう考えても安く最近じゃステーキといえばここに決まりつつあるやっぱりステーキ 広島本通店のみすじステーキだった。